<郵政民営化>「ゆうちょ」「かんぽ」も厳しく監督 金融庁 郵政民営化関連ニュース

2007年09月18日

<郵政民営化>「ゆうちょ」「かんぽ」も厳しく監督 金融庁

<スポンサード リンク>

 元都市銀行員だった私にとって、国の検査の辛さは染み付いている。当時、大蔵省検査を通称MOF検(モフケン)と呼び、4年に1度のこの検査が秘密裏であることを知らされると、その対策で毎晩深夜までの残業をしたものだ。
 今まで郵政公社がどのような検査を受けていたかは分からないが、今までよりは、検査の目が厳しくなることに違いはないと思う。

以下に、郵政民営化関連ニュースを紹介しよう。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 郵政民営化の実施計画が認可されたことで、10月1日からは金融庁が「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命保険」の監督官庁となり、両社に大手銀行や保険会社並みの厳しい検査・監督を行う方針だ。金融庁は、リスク管理体制だけでなく、法令順守で組織的な問題がないかなどについても、検査・監督を強化する。

引用:ヤフーニュース トピックス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000115-mai-bus_all


posted by ゆうちょん at 19:38 | 郵政民営化

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。